2012年03月31日

正式に更新を終了します

おととしの12月25日からずっと休止していましたが、本日3月31日をもってこのブログの更新を正式に終了いたします。いろいろやる事があったのと、姉妹ブログ“スパムGメン”
http://spamgmen.seesaa.net/

の更新作業につきっきりになってしまったというのに加え、“スパムGメン”で触れているとおり、
http://spamgmen.seesaa.net/article/261460269.html

シーサーがユーザ情報と連絡先メールアドレスの登録を求めるようになったため、個人のし好やデータがもしやの事があった場合、ネット上に流出しかねない懸念を持ったのも更新停止の理由です。

コメントやトラックバックについては受付をすべて停止しますが、コンテンツについては引き続きご覧いただけます。ご愛顧いただきありがとうございました。

2012.3.31
posted by はるまき at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

<名言>仙台ではなく

>「川内エクスプレス」は「成田エクスプレス」のようにN'EXと略してはいけません。
http://11p.blog122.fc2.com/blog-entry-162.html(11Pさん)

…なるほどねぇ。来年3月12日のJRダイヤ改正の記事で、九州新幹線が全通するのを機に特急列車の運転体系などが大きく変わります。その中で川内(宮城県ではなく)と鹿児島中央を結ぶ特急列車に名前がつくことになったんですが、カクカクシカジカと。
posted by はるまき at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるモノ・言葉・Web | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

満月じゃないけど

“スパムGメン”のほうにとっかかりだったので、こっちは久々になりますが、先日新しいデジカメを買いました(評判のいいソニーのHX5V)。テストを兼ねて、綺麗な月の写真を。今日は当時ですが満月ではありません。
荒川から見る月
posted by はるまき at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

蜷川幸雄氏に文化勲章

昨日の話ですが、川口出身の蜷川幸雄さんに文化勲章が贈られることになりました。また、川口舞台の映画“キューポラのある街”主演の吉永小百合さんが文化功労者として同時選定。おめでとうございます。

<関連リンク>
*蜷川幸雄公式サイト http://www.my-pro.co.jp/ninagawa
*吉永小百合(ウィキペディア) http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E6%B0%B8%E5%B0%8F%E7%99%BE%E5%90%88
posted by はるまき at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

KAWAGUCHI i-mono・グッドデザイン賞受賞

2010年度グッドデザイン賞が9月29日に発表され、KAWAGUCHI i-mono(いいもの)ホットパンが同賞を受賞しました。
伝統の技に赤い取っ手がおしゃれなこの商品には他にもシリーズがありますが、今回、審査委員からは次のような評価がなされています。

ライフスタイルの多角化に向けた解決にデザインと素材変革の工夫があり、特徴的な赤い取っ手により伝統的な鋳物鍋のイメージは払拭されている。全体的なイメージが調理だけでなく、食材を活かした彩りや食べる楽しみを与えている。

(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ] http://www.g-mark.org

<関連リンク>
*受賞概要 http://www.g-mark.org/award/detail.html?id=36278&sheet=outline
*伊藤鉄工(受賞対象) http://www.i-g-s.co.jp/
*フェラミカ http://www.ferramica.com/
*川口商工会議所 http://www.kawaguchicci.or.jp/i-mono/
posted by はるまき at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

マックスバリュ、戦略転換か?

今日お店に行ってはじめて知りましたが、去年の3月にオープンしたマックスバリュエクスプレス川口末広店が9日に閉店するようです。

開店当初は24時間営業、薬売り場を併設していましたが、すぐに廃止され、その後は安さを前面に打ち出すなど、試行錯誤(迷走とも言う)を続けてきましたが、“長い間”というには程遠い1年3ヶ月で仕切り直しを余儀なくされました。

“食品スーパーマーケット最新情報”さんでは、

>ナショナルブランドよりも、トップバリュで安さを打ち出している
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2009/05/post-cfff.html

ということでしたが、はるまきもNBのほうをよく買っていた記憶はあります。

仕切り直し、という表現を使ったのは、ディスカウントストア“ザ・ビッグ”に変わる可能性があるからです。実際、イオンのグループ会社の中にはザ・ビッグ・エクスプレスに業態転換したマックスバリュもあるという事なので、まだ完成して間もないことを考えるとその可能性があります。果たしてどうなるんでしょう。

≪10/6/16追記≫噂には聞いてましたが、今日現地を見たらカスミが運営する“フードオフストッカー”として25日にオープンするそうです。ちなみに、イオンとカスミは提携関係にあります。
posted by はるまき at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

“マルエム松崎”が消える

マルエム松崎といえば、1980年代のクイズ番組で賞品として登場した記憶があり、それなりに有名なカバンのメーカーでした。創業121年の老舗なわけですが、なんと自己破産だそうです。

*当社連結子会社の破産申立て及び債権の取立不能に関するお知らせ(親会社・トライアイズのサイト)
http://www.triis.co.jp/pdf/2010/2010_0517.pdf
*倒産情報詳細(帝国データバンク)
http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/3274.html

ピーク時250億円の売り上げが32億円…。これはきつい。東京ブラウスも同じ傘下だそうで、それ以上に心配なのは、職人さんやものづくりはどうなるのかという事。いやはや。

≪10/5/18追記≫ちなみに歌舞伎座と同い年だそうです(1889年創業)。
posted by はるまき at 23:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

オムそば

20100425-omusoba.JPG
今日出かけた亀有のアリオで焼そばを食べようと思ったのだが、目の前で溶いた卵をジューッとやってるのを見て、これに変更した由。普段家で食べる卵焼きとはぜんぜん違って、半熟のフワフワでした。
posted by はるまき at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

そごうに帰ってきたユニクロは、同じ轍を踏む…のか?

4月23日、そごう川口店7階にユニクロがオープンしました。実は以前、6階で営業していたことがあって、事実上の再出店となります。前回そごうに出店していたのは2001年ごろ。安くて品質がいいということで人気を集め、原宿出店の成功、さらにフリースバカ売れで波に乗っていた時だったと思いますが、ブームの反動で売れ行き不振になったときに撤退したという記憶があります。

これに関して時々拝見している“鳩ヶ谷雑記”のなんちゃんさんが、
http://oji-2406-go.tea-nifty.com/hatogaya/2010/04/post-19bb.html

「そごうとユニクロでは扱う商品にギャップがあり、今回も来店者が増えたとしてもそごうには意味がないだろう」
と書いていましたが、今回はそうとも言い切れない気がします。その理由について、いくつか視点を挙げてみます(なんちゃんさんの意見を否定するつもりはありません)

続きを読む
posted by はるまき at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | プチコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

“非実在青少年”騒動

継続審議が決まったいわゆる“非実在青少年”条例(東京都青少年の健全な育成に関する条例)。ギガジンに事の顛末が載っています。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100319_hijituzai_seisyounen/

ぶっちゃけたことを言うと、昔のドラえもんではしずかちゃんが裸でお風呂に入ってるシーンがあったわけです。それを見てどう思うかは人の勝手。それを「18歳未満で裸だから、わいせつなのでダメ」と切り捨てるようなものですよね。

一連の経過を見て、PSE法や建築基準法のときと同じだな、と思いました。要は政治(行政)は現場をあまり見ないで物事を決める、ということ。“安全・安心”と聞こえはいいのだけど、建築基準法の時なんか、改正で審査に時間がかかるようになり、そこに建築資材の高騰やサブプライム問題、リーマンショックなどが重なって建設会社やマンションデペロッパーが相次いで倒産してますから。

姉妹ブログで迷惑メールを取り上げていますが、あまりに露骨なエロは好きではありません。だからといって、個人的に気に入らないから条例作って検閲させろ、というのはクール・ジャパンといわれる日本のコンテンツビジネスの競争力を削ぐだけ、と管理人も思います。

<関連リンク>
*東京都が児童ポルノ規制の美名の下、思想統制への道を開こうとしている(日経PCオンライン)
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20100317/1023686/
posted by はるまき at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。