2009年11月07日

後ろ向きJAL

11月3日付の時事電で、日本航空再建問題についてこんなニュースがありました。

※「沈まぬ太陽」、社内報で批判=客離れ誘発に危機感−日航
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200911/2009110200556(リンク切れになる可能性あり)
>経営再建中の日本航空が、同社をモデルにした公開中の映画「沈まぬ太陽」(山崎豊子原作、若松節朗監督)を社内報で取り上げ、「当社を取り巻く厳しい経営状況は世間の注目を浴びている」との認識を示した上で、「企業として信頼を損なうばかりか、お客様離れを誘発しかねない」と批判していることが2日、分かった。

危機感を持つのは結構だが、こんな一文も。

続きを読む
posted by はるまき at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。