2008年06月16日

副都心線に乗った

前回からずいぶん間が空きましたが、“スパムGメン”では記事に活発に追記を繰り返してました。その間にミャンマーでサイクロン、中国の四川省と岩手県では大地震発生がありまして、被災された皆さんには心からお見舞い申し上げます。

その岩手で地震が起きた日、東京では地下鉄副都心線が開業しました。普段こういう新しい路線が開業しても、ふーんと感じるだけなんですけど、そんな管理人にしては珍しく、開業当日に乗ってきました。個人的に気になっていて、JRのドア横のポスターを勝手に調べているんですが、
http://harumaki-l.seesaa.net/article/90051533.html('07年まとめ)
先週分のデータをまだ採取してないので、そのついでに話の種で乗ってきたよと。

赤羽岩淵で自転車を止め、南北線・有楽町線経由でいったん小竹向原で降りました。そこから急行狙いで乗ろうと思ったんですけど、結局和光市まで行くことに。
和光市駅
小竹向原で次に来る和光市方面の電車を待ってたんですけどなかなか来なくて、和光市に着いてから渋谷行きの急行がやって来たのは定時から10分ほど遅れてでした。反対側のホームは和光市止まりの電車が発車しなくて、次の電車(それも上福岡行きに変更になってた)が、駅の手前で足止め食ってたくらいです。
和光市から乗った急行渋谷行き。東武の車両
その原因は、日経トレンディでも触れてますけど、停車位置を間違える列車が多発したせいのようです(乗った渋谷行きも一度間違えてた)。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/lc/photorepo/080616_photo/
でもいったん乗り出したら、渋谷まではあっという間。川口のほうに住んでるので、副都心線にお世話になることはあまりないだろうけど、普段自転車でよく走る明治通りの下を通ってるので、「今頃あのへんか」などと連想しながら乗るのは、JRではもはや当たり前の発車メロディとあいまって結構新鮮でした。
渋谷駅構内
渋谷駅もすごい人出で、その中を川越市行きになるはずが志木行きとなって折り返していきました。その後は渋谷で食事して、東急ハンズ経由で原宿まで歩いてそこからJRで帰宅。そういえば昨日の“BS日本のうた”は和光市からでしたね。地震のせいで30分遅れてたけど。

≪08/6/17追記≫ギガジンでもこの点について触れてます。
http://gigazine.net/index.php?/news/20080617_tokyo_hukutosin/
YouTubeにはそれ関係の動画もあるとか(見ました)。


posted by はるまき at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。