2008年10月08日

イニシア川口並木、グッドデザイン賞受賞

財団法人日本産業デザイン振興会(JIDPO)が主催する2008年度グッドデザイン賞の審査結果が8日発表され、コスモスイニシアが川口市内で分譲したマンション“イニシア川口並木”が生活領域(戸建て住宅・集合住宅部門)で受賞しました。


大きな地図で見る

受賞概要は以下のとおり。
環境問題が高い関心を集める昨今の社会情勢を鑑み、環境配慮型分譲集合住宅の可能性を追求しました。株式会社チームネットの提唱する「住環境統合理論」に基づき「居住者の得」を第一とし、「自然環境」と「コミュニティ」を手段として使いこなすための手法として「環境共生」を位置づけ、「緑」「風」「人」の 3つのつながりのデザインを行いました。エコブラインドによる独自の壁面緑化システム、土地の記憶を後世に残すべく敷地内にあった桜の木を活かした創り込みにより実現した豊かな景観・住環境・コミュニティによって、環境配慮型分譲集合住宅の一つのプロトタイプが完成しました。
http://www.g-mark.org/search/Detail?id=34300&sheet=outline&lang=ja

(C)JIDPO・GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ] http://www.g-mark.org

イニシア川口並木の展示風景その1 イニシア川口並木の展示風景その2

コスモスイニシアの分譲マンションでは他に2物件が同時受賞し、7年続けてのグッドデザイン賞獲得となるほか、同社が事業に参加した、サッポロビール跡地・リボンシティの緑計画では一昨年の彩の国景観賞を受賞しています。

≪同日追記≫8月23日に東京ビッグサイトで行われた、グッドデザインエキスポでの展示の様子を追加しました。

≪08/10/9追記≫
コスモスイニシアから正式にニュースリリースが出たのでリンクを追加しました。

<関連リンク>
*コスモスイニシア http://www.cigr.co.jp
*ニュースリリース http://www.cigr.co.jp/cosmosinfo/news/2008/news184.html
*供給実績・グッドデザイン賞
http://www.cigr.co.jp/ourservice/supply/gooddesign/index.html?pyear:2008
*コスモダイレクト・マンションライブラリー
http://www.cosmos-direct.jp/do/mnsLib/object?object.objCd=A02127
*チームネット http://www.teamnet.co.jp/index.html
*2006年彩の国景観賞(埼玉県)
http://www.pref.saitama.lg.jp/A08/B100/keikanHP/keikansyou/sakuhin06.html


posted by はるまき at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。