2010年06月05日

マックスバリュ、戦略転換か?

今日お店に行ってはじめて知りましたが、去年の3月にオープンしたマックスバリュエクスプレス川口末広店が9日に閉店するようです。

開店当初は24時間営業、薬売り場を併設していましたが、すぐに廃止され、その後は安さを前面に打ち出すなど、試行錯誤(迷走とも言う)を続けてきましたが、“長い間”というには程遠い1年3ヶ月で仕切り直しを余儀なくされました。

“食品スーパーマーケット最新情報”さんでは、

>ナショナルブランドよりも、トップバリュで安さを打ち出している
http://pipi.cocolog-nifty.com/pi/2009/05/post-cfff.html

ということでしたが、はるまきもNBのほうをよく買っていた記憶はあります。

仕切り直し、という表現を使ったのは、ディスカウントストア“ザ・ビッグ”に変わる可能性があるからです。実際、イオンのグループ会社の中にはザ・ビッグ・エクスプレスに業態転換したマックスバリュもあるという事なので、まだ完成して間もないことを考えるとその可能性があります。果たしてどうなるんでしょう。

≪10/6/16追記≫噂には聞いてましたが、今日現地を見たらカスミが運営する“フードオフストッカー”として25日にオープンするそうです。ちなみに、イオンとカスミは提携関係にあります。
posted by はるまき at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/152317222
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。