2007年10月10日

ある沢尻エリカ論

彼女については、主演映画『クローズド・ノート』の舞台挨拶をめぐるゴタゴタでイメージが悪化しているという話をあちこちで聞いています。ところで、いつも“ほぼ日刊イトイ新聞”を管理人は読んでいるんですが、その中の山田ズーニーさんのコラムで、興味深い一文が。
http://www.1101.com/essay/index.html(Lesson369参照)

ぶっちゃけた話、映画の中の自分と理想の自分のギャップから緊張が生まれ、それが怯えとなったと。意見はどうあれ一読をお勧めします。そして彼女には、事務所と一度じっくり話し合って明確な方向性を打ち出し、再出発して欲しいものです。

<関連リンク>
*公式サイト http://erika-official.com/index.html
*ウィキペディア http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%A2%E5%B0%BB%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%AB
*Yahoo!ニュース http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/sawajiri_erika/
posted by はるまき at 22:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 気になるモノ・言葉・Web | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/60046995
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

沢尻エリカ 炎上の一週間
Excerpt: 何かと話題を振りまいてくれたエリカ様〜〜まとめとも言えるニュース。→エキサイトニュースでも、この騒動で同姓のファンは増えたとかなんとか。。。ううーん。21歳でこの貫禄はすごいなー。苦手だ(笑)ブログラ..
Weblog: 現役行政書士が教える!法改正に負けない契約書作成マニュアル
Tracked: 2007-10-11 00:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。