2007年12月31日

熊谷“レトロゲーム博物館”探訪記

“レゲーFAN”というメルマガで、古いアーケードゲームをたくさん置いてる場所が熊谷にあると聞いたので、昨日の午後、電車に乗ってはるばる行ってきました。

熊谷にやって来たのは、'88年に行われた“さいたま博覧会”以来約20年ぶり。先に市内をぷらっと一回りして、駅から程近い場所にあるビルの地下にありました。実はこのビル、老朽化に伴って年明けに取り壊されることが決まっていて、昨日が開放日だったので足を運んだ次第。

目指す場所は熊谷駅からすぐ近く

拡大地図を表示
入り口にぽつんと置いてあった“ファイナルラップ3”の筐体。電源は入っていない
 “X-DAY2”。過去の記憶が一気に蘇ってきます

…入り口からもう懐かしい匂いがプンプンです。ここにはもともとゲームセンターがあって、その倉庫を使ってこうした古いゲームを保管してるんですが、そのゲームセンターにある作品も懐かしいのがいっぱい。

サミーと、 サンリオの古いマークが時代を感じさせます
“イタイワニー”。林家木久扇師匠がネタにしそうだ “ウーヤーター”。フジテレビのキャンペーンにありませんでした?そんなフレーズ
天井もこんなに低い

管理人が多感な子供〜学生時代だったこの時代、駅前のおもちゃ屋さんとか地下商店街とか、丸井の屋上にあった青空公園などが放課後のたまり場になってました。そこでファミコンとか、アーケードゲームの場合は1コイン50円ないし100円でよく遊んでいた記憶があります。今はそういったお店はみんな無くなっちゃいましたからねー。

さて、倉庫には一時期話題を集めた“ギャラクシアン3・シアター6”を設置。管理人はこれを王子駅前のサンスクエアにあった“ジークス”や、

拡大地図を表示
蒲田駅前の井門ビルに置いてあるのを見た記憶があります。

拡大地図を表示

…ただ、プレイしたことはありません。“プロジェクトドラグーン”でミッションに失敗すると、キャノンシードに地球を破壊されるのがトラウマになりまして(苦笑)。この日も見てるだけでしたが、みんな上手いのなんの。
ギャラクシアン3・シアター6内部

今のプレステ3なんかを見慣れた人たちから見れば、すごいチープですけど、これでも90年代初頭の最先端技術を駆使して作られているんです。

“ゼビウス感覚”ってどんな感覚?

で、この日やったゲームが、下の“テーブルジービー”と“パックマン”。
テーブルジービー 元祖ジービー

ほんと懐かしかったですね。現在移転先募集中で、その費用と管理費をまかなうための募金もしていて、ささやかながらしてきました。ちなみに公開はあと2回、1月3日と5日だそうです。

ところで話は全然違うんですが、熊谷へ向かう電車の窓から見えたホテルの宣伝看板で“平成4年(1992年。何月だったか忘れた)オープン”っておい!

<関連リンク>
*レゲーFAN(まぐまぐ) http://www.mag2.com/m/0000011659.html
*BASE of UGSF-WEST http://island.geocities.jp/ugsf_west/
*活動報告書 http://island.geocities.yahoo.co.jp/gl/ugsf_west
*レトロゲーム! 幻の『ギャラクシアン3』もある謎の地下倉庫とは!?(マイコミジャーナル)
前編 http://journal.mycom.co.jp/column/hobbysouguu/029/index.html
後編 http://journal.mycom.co.jp/column/hobbysouguu/030/index.html
*ゲームファンの有志が運営する「ビデオゲーム博物館」とは?(4gamer.net)
http://www.4gamer.net/games/000/G000000/20071213050/

<ウィキペディア作品解説>
*ジービー(“ブロック以外に当てるゲーム”参照)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%8F%E3%81%9A%E3%81%97
*パックマン http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9E%E3%83%B3
*ファイナルラップ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97
*ギャラクシアン3 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%83%B33

≪08/3/22追記≫
その“レゲーFAN”408号でこの記事を紹介していただきました。恐縮であるとともに、そちらに報告せず申し訳ありませんでした。


posted by はるまき at 12:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
恐縮だなんて、とんでもないです。
本来なら、こちらが、先にここ(コメント欄)等で誌面掲載のお願いをすべきところだと思っておりました。
申し訳ありません。

今後も、レトロゲームネタがありましたら、ぜひうちにも教えてください。
Posted by しらかみ at 2008年03月26日 09:10
“レゲーFAN”のしらかみさん、どうもですー。申し訳ないだなんてそんなとんでもないです。

ところでレゲーで思い出したんですけど、しらかみさんは4年前に行われた“レベルX”という展示会には行かれましたか。あの展示会にハマっちゃいまして何度も恵比寿(都写真美術館)まで行ってました。
Posted by はるまき at 2008年03月26日 23:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。